ニュース
» 2010年08月12日 01時09分 UPDATE

mixi大規模障害、社長名で原因コメント 「復旧までしばらく時間」

mixiが8月10日からアクセスしづらくなっている問題で、12日午前0時30分ごろ笠原健治社長の名で原因についてのコメントが発表された。

[ITmedia]
画像 mixiトップページにはおわび文が(12日午前1時現在)

 SNS「mixi」が8月10日からアクセスしづらくなっている問題で、12日午前0時30分ごろ、mixiトップページとミクシィコーポレートサイトに、笠原健治社長の名でコメントが発表された。

 コメントによると、障害の原因は「mixiのキャッシュサーバーの負荷が高まった際に、一定の条件で異常な動作を示すこと」。不具合解消に向け、「利用できるユーザー数を調整しながら復旧作業を行っている」という。

 完全復旧にはまでは「今しばらく時間を頂くことになると思われる」とし、「皆様に多大なるご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ございません」とわびている。

 mixiは、PC版・携帯版とも10日午後5時20分ごろからアクセスしづらい状態に。同日午後11時30分ごろに一時復旧したが不安定な状態が続き、11日午前11時20分ごろ再びダウン。12日午前1時現在、不安定な状態が続いている。

12日午前9時30分追記

 mixiは12日午前1時50分ごろから、全ユーザーが利用できるようにしたといいう。現在「復旧状況を確認している」という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -