ニュース
» 2010年08月20日 16時48分 UPDATE

「HDDは見ないで消してくれ」と書いておきたい 「もしもの時」に役立つ「エンディングノート」

「もしもの時」に役立つ情報を記しておける「エンディングノート」をコクヨS&Tが発売。サイトのIDなどを書いておき、普段は備忘録として使える。

[ITmedia]
photo

 コクヨS&Tは、「もしもの時」に役立つ「エンディングノート」を9月9日に発売する。WebサイトのIDや口座番号、葬儀の希望などについて記入しておくことができ、普段は備忘録として使いながら「もしもの時」に備えることができる。1470円。

 あちこちに散らばりがちな自分の情報を1冊にまとめておけるノート。銀行口座や口座引き落とし、クレジットカード番号、保険、重要な連絡先、WebサイトのIDなど、日常生活でも便利な備忘録として使える項目を用意。医療・介護や葬儀・墓、相続などの項目は、スムーズに記入できるようチェックボックス式の箇所を多く設けている。

 ディスクケースも付属しており、自分の写真や、PCで作成したメッセージなど記録したCD/DVDをノートと一緒に保管しておくこともできる。

 従来の「エンディングノート」は高齢者が葬儀などについて記しておくというイメージだったが、新製品は「人が生きている間のさまざまな『もしもの時』に役立つ」というコンセプトで開発。若者でもすぐに気軽に描き始められるよう、ページ配置や構成にも配慮し、イラストや漫画を使った説明も豊富にした。

 法的に有効な遺言を作成できる「遺言書キット」も販売している。2415円。

関連キーワード

ノート | コクヨS&T | 遺言 | 家族 | 介護


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -