ニュース
» 2010年09月24日 21時20分 UPDATE

「Yahoo!モバゲー」他人のマイページにログインする不具合 サービス中断

「Yahoo!モバゲー」で、他人のマイページにログインする不具合があり、サービスを中止。他人の性別や居住地域などを閲覧・変更したり、ゲームをプレイできる状態になっていた。

[ITmedia]
画像 Yahoo!モバゲーのマイページの例

 ヤフーとディー・エヌ・エー(DeNA)は9月24日、21日にβ公開したPC向けソーシャルゲームサービス「Yahoo!モバゲー」(ヤフードメイン下でDeNAが運営)で、他人のマイページにログインする不具合があったとし、23日夜にサービスを中止した。他人の個人情報の不正利用などは「現時点では確認していない」という。

 ログインすると他人のマイページに接続され、そのユーザーの性別や居住地域、利用中のゲームや友人のプレイ状況、アバターアイテムなどを閲覧・変更したり、ミニメールを閲覧・送信したり、ゲームをプレイしたり、仮想通貨「モバコイン」を使える状態になっていた。

 閲覧できた他人の情報は、「単体では個人を特定できない情報」としている。Yahoo!JAPANの登録情報や決済情報の流出はないという。

 対象は、22日午前12時50分〜23日午後9時30分に、モバイル版モバゲータウンの「お知らせ」を経由して「Yahoo!モバゲー」に会員登録をしたか、それ以前にモバゲーに入会していたユーザーの一部。問題が発生したと現時点で確認しているユーザーは10人。

画像 24日午後9時現在、トップページには「緊急メンテナンス中」という告知が

 モバイル版「モバゲータウン」で会員登録する際、ID登録処理の設定が誤っていたことが原因で、特定のユーザーのマイページに、ほかのユーザーがアクセスできる状態になっていたという。

 22日午後2時51分に最初のユーザーからの問い合わせがあり、23日午後9時40分にサービス停止。社内調査で障害が判明し、24日早朝に原因が判明したという。今後、対象のユーザーにはモバゲー事務局から個別に連絡。サービスは準備が整い次第、再開する。

 正式公開は10月1日の予定。変更は「今のところない」という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -