ニュース
» 2010年12月15日 18時39分 UPDATE

ねとらぼ:なぜかiTunesだけ「う*こ」に 森山直太朗さんの新曲

森山直太朗さんの新曲が、iTunes Storeだけ「う*こ」と一部伏せ字で配信されている。一体なぜ……!?

[ITmedia]
画像 「う*こ」は伏せ字になっている。アルバムにはほかにも、「どうしてそのシャツ選んだの」「トイレの匂いも変わったね」「まかないが食べたい」など斬新すぎるタイトルの曲が

 収録曲のタイトルが斬新すぎると話題になっている、森山直太朗さんのニューアルバム「レア.トラックス vol.1」(12月15日発売)の8曲目「うんこ」が、iTunes Storeで「う*こ」というタイトルで配信されている。ほかの配信サイトでは「うんこ」と表記されているのに、iTunesだけ一体なぜ……?

 iTunes Storeでは、「うんこ」の「ん」が半角のアスタリスクに置き換わっている。PC向けではMUSICOmoraでも配信しているが、こちらは伏せ字になっておらず、森山さんが所属するユニバーサルミュージックのサイトにも堂々と「うんこ」の文字がある。

 配信元のユニバーサルミュージックの担当者に取材したところ、伏せ字にする指定などは行っていないという回答。アップルジャパンにも問い合わせたが「広報担当者が出張で不在」とのことで、回答は得られなかった。

  ちなみに、iTunesで「うんこ」で検索すると、「う*こ」がヒットするほか、インディーズバンド「MEN'S5」の「うんこはきれい」、インディーズバンド「地獄車」の「ウンコ哲学」、トヨシマヨシユキさんの「うんこちんちん」などがヒットするが、これらは伏せ字ではない。「うんこ」の謎は深まるばかりだ。


画像 MEN'S5の「うんこはきれい」は伏せ字ではなかった
画像 ほかのうんこソングもヒットするが、伏せ字は森山さんの「うんこ」だけのよう

12月16日午後5時追記

16日午後3時ごろまでに、iTunes Storeの表示は「う*こ」から「うんこ」に修正された。

アルバム「レア.トラックス vol.1」の購入リンク

iTunes Storeで購入する

Amazon.co.jpで購入する


関連キーワード

iTunes Store | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -