ニュース
» 2010年12月17日 11時26分 UPDATE

「Opera 11」正式リリース 拡張機能をサポート

Opera 11は拡張機能サポートや、タブをグループ化できる機能が加わっている。

[ITmedia]

 Opera Softwareは12月16日、「Opera 11」を正式にリリースした。

 同バージョンは、複数のタブをグループ化できるタブスタッキング、拡張機能サポートが大きな特徴。マウスの軌跡をハイライト表示してマウスジェスチャーを分かりやすくする「ビジュアルマウスジェスチャー」などの新機能も盛り込まれている。またセキュリティ対策として、アドレスバーで不要な情報を非表示にしてどのページにアクセスしているのか分かりやすくしており、サイトの安全度を示す「バッジ」も表示するという。

 Opera 11はWindows、Mac OS X、Linuxに対応し、無料でダウンロードできる。拡張機能もOperaのサイトから入手可能だ。

関連キーワード

Opera | タブ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -