ニュース
» 2010年12月24日 14時03分 UPDATE

イブが結婚記念日に!? IT戦士のクリスマス婚活 (1/2)

IT戦士(32歳独身♀)に今年こそキミは来たのか!? その目で確認せよ!

[岡田有花,ITmedia]

 「きっと君は来ない♪ 1人きりのクリスマスイブ♪」

画像 クリスマスイルミネーションでデートする恋人たちって実在するんでしょうかね

 クリスマスソングが流れるこの季節。みなさんいかがお過ごしでしょうか。こんにちは、IT戦士こと岡田有花、独身32歳です。

 いやー、しかし何ですね。山下達郎の「クリスマス・イブ」って寂しい曲ですよね。「心深く秘めた思い」が「叶えられそうもない」上、「必ず今夜なら言えそうな気がした」のに「きっと君は来ない」んだから。結局キミ、けーへんのかい!

 ワム!の「Last Christmas」にいたっては、「去年のクリスマス、オレのハートをキミに捧げた。でも翌日に振られた」――って、失恋をまる1年引きずってるんかい!

 つまりわたしが言いたいのはこういうことだ。達郎さんだってワム!さんだって失恋しているクリスマスに、ラブラブな恋人たちなど実在するのかと。非実在恋人たちではないかと。そもそも、クリスマスは恋人たちの日だと誰が決めたのかと。あえて言おう、クリスマスは1人で過ごすべきであると!!

画像 目標とする川島みなみさん(高2)。セーラー服とポニーテール、はにかんだような笑顔が実にかわいらしい

 だが記者も32歳。そろそろ独身を卒業したいところだ。素敵な男子に愛されたい! イチャイチャしたい! チヤホヤされたい! 配偶者控除されたい! 子ども手当て欲しい!

 そうと決まれば話は早い。婚活だ。婚活の参考書といえば、やはりこれだろう。大ベストセラー「もし高校野球のマネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(もしドラ)。これを読めば高校野球チームは連戦連勝、合コンも連戦連勝、非モテの記者でもモテモテに大変身するという魔法の本だ。たぶん。読んだことないけど。

 200万部を突破したというこの本を参考にすれば、200万人にモテるのは難しいとしても、200人ぐらいから求婚が殺到してもおかしくない。よし、行くぜ男子ども! メロメロになるがいい!



画像 川島みなみさんに扮した岡田有花さん(32)。疲れた主婦のような表情が実に寒々しい

 あれっ?

 もしドラの表紙を参考に、セーラー服っぽい何か(※)を着てポニーテールにし、多摩川の川べりに立ったのに。なんだろうこの写真。女子高生というより、生活に疲れた主婦……?

(※)セーラー服っぽい何か:ユニクロの白Tシャツに、フエルトを切り抜いて作ったえりを重ねたもの。クリスマスなので、えりのリボンの代わりに光るモールを着け、通学カバンの代わりにサンタっぽい白い袋を提げてみた。

 くっ、川島みなみ作戦は失敗かっ。だがそんなこともあろうかと、次善の策を考えておいたのだ。名付けて「OKD48」。あの大人気グループが人気なのは、48人いるからじゃないか。ほら、大は小を兼ねると言うし、1人では疲れた主婦の記者も、48人いれば大人気アイドルグループとタメを張れるに違いない。よし、行くぜ草食男子どもっ! 食らいつくがいい!!

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -