ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2011年03月10日 10時35分 UPDATE

フォトリポート:スペースシャトル「ディスカバリー」無事に着陸 そして引退

お疲れさま、ディスカバリー。最後のフライトを終えて着陸する瞬間のディスカバリーを現地からフォトリポート。

[Gerald Matulka, 森岡澄夫(超電磁P),ITmedia]

 スペースシャトル・ディスカバリーは日本時間3月10日午前1時57分、最後のフライトを終えてケネディ宇宙センターに着陸した。

 このフライトは当初昨年11月に予定されていたが、外部燃料タンクの亀裂など様々な技術トラブルで大幅に延期されていた。しかしフライトそのものは極めて順調に進んだ。

 ディスカバリーは今日の着陸を持って完全に引退する。ワシントンのスミソニアン博物館で展示される予定になっており、今後、そのための改装などが進められる。

 スペースシャトル計画は、今年の4月に予定されているエンデバーと、6月に予定されているアトランティスの飛行で完了する。

photophoto
photophoto
photophoto
photophoto
photophoto
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.