ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2011年05月16日 07時00分 UPDATE

NTT、7期ぶり増収増益に

NTT(持ち株会社)の11年3月期連結は7期ぶりに増収増益に。今期も連続の増収増益を見込んでいる。

[ITmedia]

 NTT(持ち株会社)が5月13日発表した2011年3月期の連結決算(米国会計基準)は、売上高に当たる営業収益が前期比1.2%増の10兆3050億円、営業利益が8.7%増の1兆2149億円になるなど、7期ぶりに増収増益になった。

 NTT東日本で音声収入の減少をIP系収入がカバーして増収増益に。NTT西日本は音声の収入減をIP系でカバーできなかったものの、コストカットで増益だった。NTTコミュニケーションズは音声・IP系収入、ソリューション収入の減少などで減収減益に。NTTデータは子会社の増加で増収だったものの、上期の不採算案件の影響から減益に。NTTドコモは減収増益だった。

 税引き前利益は5.0%増の1兆1757億円、最終利益は3.5%増の5096億円だった。

 今期も増収増益を見込んでおり、予想は営業収益が2.3%増の10兆5400億円、営業利益が2.1%増の1兆2400億円、税引き前利益が4.6%増の1兆2300億円、最終利益が6.0%増の5400億円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.