ITmedia NEWS >
ニュース
» 2011年05月31日 13時37分 UPDATE

オルタナティブ・ブロガーの視点:ブロガーのブログ更新頻度が下がっているそうだ

ミニブログやFacebook流行の影響で、ブログの更新頻度が落ちているらしい。MyELの調査結果を、自身もオルタナティブ・ブログで活躍するブロガー吉川日出行氏が報告した。

[吉川日出行,ITmedia]

(このコンテンツはオルタナティブ・ブログ「ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦」からの転載です。エントリーはこちら。)


 MyELの調査(「ブログに関するアンケート調査(第6回)」)によると、ブロガーのブログ更新頻度が下がっているそうだ。毎日1回以上ブログを更新する人は2009年には17.3%、2010でも16.8%いたのに、今年は16.2%まで下がっている。ブログを開設している人の割合も下がっているので、ブログからミニブログやFacebookへの移行が起きているのかもしれない。

 大震災でソーシャルメディアの信頼度が上がったという報道もあったが、「企業のブログ」でも信頼感は6.0%、「個人のブログ、ホームページ」だと5.8%と、50%を超えている新聞やテレビには遠く及ばない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.