ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2011年05月31日 17時15分 UPDATE

ローソン、子会社がHMVジャパンを吸収合併

ローソン子会社のローソンエンターメディアとHMVジャパンが合併。HMVジャパンは消滅するが、店舗・ECサイトは今後もHMVブランドで展開していく。

[ITmedia]

 ローソンは5月31日、100%子会社のローソンエンターメディア(LEM)とHMVジャパンが9月1日付けで合併すると発表した。LEMがHMVを吸収合併し、HMVは消滅。新会社「ローソンHMVエンタテイメント」(仮称)が発足する。HMVの店舗とECサイトは今後もHMVブランドで展開する。

 ローソンは昨年12月にHMVジャパンを完全子会社化。チケット販売を手がけるLEMは役員による多額の不正資金流用が発覚し、ローソンが完全子会社化して経営基盤・管理体制の再建を進めていた。

 両社の合併で、チケットとCD・DVD・グッズを1社で販売する体制が整い、シナジー効果でエンタテインメント・EC事業の強化を目指すとしている。

 HMVジャパンは英HMVの日本法人として1990年に設立。その後大和証券系の投資会社を経て、ローソンが完全子会社化していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -