ニュース
» 2011年06月03日 09時52分 UPDATE

Sony Picturesサイトから個人情報100万人分が流出? ハッカー集団が公開

ハッカーグループがSony Pictures EntertainmentとSony BMGのベルギー法人・オランダ法人のサーバから取得したという個人情報の一部をネットで公開。Sony Picturesからは100万人以上の個人情報を取得したという。

[ITmedia]
photo SPEサイトから取得したという個人情報の一部

 「LulzSec」と名乗るハッカーグループが6月2日、Sony Pictures Entertainment(SPE)とSony BMGのベルギー法人・オランダ法人のサーバに侵入して入手したという個人情報の一部をネット上に公開した。同グループはSPEのサイトから100万人以上の個人情報を取得したという。

 同グループの声明によると、個人情報には氏名と住所、メールアドレス、パスワード、生年月日などが含まれる。声明文によると、SonyPictures.comには初歩的な脆弱性が残っており、「ごく単純なSQLインジェクションで侵入でき、全てにアクセスできた」という。

photo ハッカーグループの声明文

 声明文で同グループは「This is an embarrassment to Sony」と述べており、ソニーグループへの悪意を隠していない。Sony Ericsson Mobile Communicationsのカナダ法人サイトが不正アクセスされた際も、ハッカーは「hackers vs Sony」と挑発していた。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -