ニュース
» 2011年06月16日 07時20分 UPDATE

ハッカー集団、ゲームサイトを相次ぎ標的に

「Join the party」――。ソニーや任天堂のWebサイトを攻撃したハッカー集団が、電話でリクエストを募って「EVE Online」などのゲームサイトを次々に攻撃している。

[鈴木聖子,ITmedia]

 ソニーや任天堂のWebサイトを攻撃した「LulzSec」と名乗るハッカーグループが、さらに「EVE Online」などのゲームサイトに対して次々に攻撃を仕掛けている。

 LulzSecは6月15日、ゲームサイトにDDoS(分散型サービス妨害)攻撃を仕掛けてダウンさせたとTwitterで公言。標的とするゲームサイトは、Twitterに掲載した電話番号を通じてリクエストを募っており、「EVE、Minecraft、League of Legendsを電話リクエストしてきた3人に敬意を表し、ゲーマーを笑いものにしてやった」などとツイートしている。

 セキュリティ企業のSophosによると、EVE Onlineを運営するCCP Gamesは、DDoS攻撃を受けてインフラなどの被害状況を調べるため、同サイトを閉鎖する措置を取ったという。

 LulzSecのTwitterには「Join the party」など攻撃を楽しんでいるようなツイートが多数あり、Sophosでは「LulzSecの攻撃には道理も理由もなく、純粋に自分たちの楽しみのために、ゲーム会社やユーザーを犠牲にしているようだ」と分析している。

twitlz.jpg 「標的サイトをリクエストする電話が鳴り止まない」とツイートしている(Twitterより)

関連キーワード

EVE Online | DDoS攻撃 | 不正アクセス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -