ニュース
» 2011年06月20日 17時57分 UPDATE

3倍の速さ:国産スパコン「京」、天河一号を抑え世界最速に

スーパーコンピュータの国際ランキング「TOP500」が更新。理化学研究所と富士通が共同開発している「京」が、中国の天河一号を抑え世界最速となった。

[石森将文,ITmedia]

 独ハンブルグで開催中のInternational Supercomputing Conference(ISC'11)において、スーパーコンピュータのランキング「TOP500」が発表された。

 その結果、理化学研究所と富士通が共同開発している「京」が、前回トップだった中国の「天河一号」を抑え1位を獲得した。天河一号以下の順位は、米国の「Jaguar」が3位、中国の「Nebulae(星雲)」が4位、そして東工大の「TSUBAME 2.0」が5位となった。

top500.jpg 東工大松岡教授のツイート。京の性能は天河一号に3倍以上の差をつけたものだという

 日本時間6月20日19:00に理研と富士通が共同会見を開く予定。詳細は追って掲載する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -