ニュース
» 2011年06月29日 15時10分 UPDATE

HP、webOS促進でTouchPad早期購入者に50ドルのリベート

7月1日発売予定のTouchPadの販売促進のため、HPが早期購入者向けリベートと、Facebookページでのキャンペーンをスタートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 touch Facebookでのキャンペーン

 米Hewlett-Packard(HP)は6月28日(現地時間)、7月1日発売予定のwebOS搭載タブレット「HP TouchPad」の購入者に対し、期間限定で50ドルのキャッシュバックを提供するキャンペーンを実施すると発表した。webOSに関するフィードバックを促進するのが目的としている。

 7月31日までに32Gバイト版のTouchPadを購入すると、50ドルのリベートが受けられる。ただし、Palm製スマートフォン(Palm Pre、Pre Plus、Pixi、Pixi Plus)の所有者であることが条件。メールで送付されるリベートは、先行予約を含むすべての小売店で有効だ。

 また、同社はFacebook上に「TouchPad LaunchLine」という特設ページを設置し、7月15日までのキャンペーンを開催。参加者はポイントを競い合い、入賞者にはTouchPadや無重力体験、マリオ・アンドレッティとのドライブなどの賞品が用意されている(日本からは参加できない)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -