ニュース
» 2011年07月21日 10時32分 UPDATE

Google+にAppleやOutlookのアドレス帳をインポートする機能

Google+のサークルに、Outlookのアドレス帳やAppleのアドレスブックをインポートする機能が追加された。LinkedInからもインポートできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleの従業員、ポール・リンナー氏が7月20日(現地時間)、Google+に他サービスのアドレス帳をインポートする機能を自身のGoogle+で紹介した。

 Google+のサークルのページに「アドレス帳をアップロード」というリンクが追加された。ユーザーは、各種サービスからエクスポートしたアドレス帳のファイルを、このリンクからインポートできる。基本的に、VCard/VCF/CSVフォーマットでエクスポートしたファイルであればインポートできるという。

 address

 リンナー氏は例として、米MicrosoftのOutlookとOutlook Express、米Appleのアドレス帳、他のGmailアカウント、MozillaのThunderbirdからのエクスポート方法を紹介した。また、LinkedInのアドレス帳もエクスポートできる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -