ニュース
» 2011年10月20日 13時44分 UPDATE

プロフェッショナル向けSNS「LinkedIn」が日本参入 日本語サービス開始

現在の職業や職歴、スキルを公開して人脈作りや転職などに役立てられるSNS「LinkedIn」が日本語サービスを始める。

[ITmedia]
photo LinkedInの画面

 プロフェッショナル向けSNS「LinkedIn」を運営する米LinkedInは10月20日、日本市場に参入し、日本語版サービスを始めると発表した。日本法人「リンクトイン・ジャパン」を都内に開設し、「日本市場に長期的にコミットしていく」としている。

 同サイトはユーザーが自分の職業や経歴などを掲載し、ビジネス知識の共有や人脈作り、就職などに役立てるためのSNS。世界で1億2000万人の会員を抱えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -