ニュース
» 2011年11月21日 05時38分 UPDATE

Microsoft、米国でWindows Phone購入者に25ドルプレゼントのキャンペーン

米国で年末までにWindows Phoneを購入すると、アプリやゲームが買える25ドル分のプリペイドカードがもらえる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは11月18日(現地時間)、米国でWindows Phoneを購入したユーザーに25ドル分のプリペイドカードをプレゼントするキャンペーンを開始したと発表した。

 11月2日〜12月31日にWindows Phoneを購入したユーザーは、キャンペーンページで電話番号と端末番号(IMEIまたはMEID)を入力して申し込むと、Microsoftからプリペイドカードが郵送される。NokiaのLumiaシリーズを含む、米国で販売されているすべてのWindows Phoneが対象になる。申し込みの有効期限は2012年2月14日まで。

 windows phone

 キャンペーンページには「新しいWindows Phoneを買って、アプリやXbox LIVEゲームに使える25ドルをゲットしよう」とあるが、このプリペイドカードはMicrosoftのアプリストアだけでなく、ディスカウントストアやPC修理でも利用できる。

 Microsoftは2010年11月8日に米国でWindows Phone端末を発売したが、米GoogleのAndroid端末と米AppleのiPhoneが圧倒的に強い米スマートフォン市場で苦戦している。米調査会社comScoreが11月4日に発表した米スマートフォン市場調査結果によると、2011年9月のMicrosoftのシェアはWindows MobileとWindows Phoneを合わせて5.6%の4位だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -