ニュース
» 2011年11月22日 21時08分 UPDATE

地域密着ニュース集めた「ロケタッチ新聞」

ロケタッチで地域の話題やニュースを各都道府県ごとに集めた「ロケタッチ新聞」がオープン。ソーシャルマップ「ロケタッチマップ」機能も公開。

[ITmedia]
photo ロケタッチ新聞

 ライブドアは11月22日、位置情報共有サービス「ロケタッチ」で、地域のニュースを都道府県ごとにまとめた「ロケタッチ新聞」を本格オープンした。

 地域情報を取り上げるブログを集め、「『沖縄風いなり』はひと味違う」といった地域に密着したローカルニュースを掲載していく。まず北海道と秋田、東京、埼玉、新潟、長野、京都、沖縄の8都道府県・合計15ブログが参加。早期に47都道府県に拡大する計画だ。

 今後、ロケタッチのスマートフォンアプリと連携し、地域情報を中心としたコミュニティー機能の提供も予定している。

 livedoorニュースや、ブロガーの育成・支援に力を入れてきたlivedoor Blogのノウハウを活用し、地域密着型の新メディアを実現するとしている。

photo ロケタッチマップ

 またロケタッチに新機能「ロケタッチマップ」を公開。ユーザーが訪れた場所を集計し、人気のスポットを地図上で紹介する。友達をフォローすると友達の中で人気のスポットが表示される「ソーシャルマップ」を楽しめるとしている。スポットの種類を絞り込めば目的別の地図としても活用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -