ニュース
» 2012年01月18日 14時01分 UPDATE

Wikipedia英語版が一時閉鎖 米法案への抗議で“24時間スト”

新著作権保護法案に反対するWikipedia英語版の24時間ストが始まった。

[ITmedia]

 米国の新著作権保護法案にネット企業の多くが反対している問題で、Wikipediaの英語版が1月18日午後2時(日本時間)、一時閉鎖された。24時間にわたって公開を停止し、同法案に対する抗議の意を表明する。

photo

 閉鎖されたサイトには「10年以上にわたってわれわれは人類史上最大の百科事典を構築するために数百万の時間を費やしてきた。いま、米議会は自由でオープンなインターネットに対し致命的なダメージを与える法案を審議ししている」としてサイトをブラックアウトした、と説明するページが表示される。

 米国の東部標準時1月18日午前0時から24時間にわたって各地で行われる抗議活動にWikipediaも参加。「この法案はインターネットの未来を脅かすものだ」とWikipedia創設者、ジミー・ウェールズ氏は述べている。

photo 一時閉鎖直前のWikipedia英語版。閉鎖が予告されている

 新法案(SOPA)は、現行法では裁けない海外サイトによる違法海賊行為の阻止が狙い。だが「ネットの検閲につながり、インターネットの自由を制限する恐れがある」などとして、米Googleや米Facebookなどのネット関連企業や人権団体が反対している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -