ニュース
» 2012年04月05日 09時04分 UPDATE

New York Timesのゲーム評論記事に広告を打ち落とせるシューティング

New York Timesのオンライン版に、ページ上の広告や画像をシューティングしながら読めるゲーム評論記事が掲載されている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米New York Timesが、4月4日(現地時間)に別冊「NYT Magazine」のオンライン版に掲載したゲーム評論記事で面白い試みをしている。ページに組み込まれたシューティングゲームで、ページ上の広告や画像を打ち落とせるのだ。

 記事を表示させた状態で[Enter]キーを押すとゲームがスタートし、矢印キーで方向を変更し、スペースキーで発射する。本文以外の広告や画像を打ち落とせるが、プレイできるのは1回のみのようだ。ページの右下にスコアも表示される。

 nyt 右下にスコアが表示される

 記事の内容はテトリスやAngry Birdsなど、中毒性のあるデジタルゲームについての評論で、メタな構成になっている。

 仕掛け人は同メディアのマルチメディアディレクター、ジョン・ホアン氏。オープンソースで公開されているゲームのコードを改良し、記事本文以外を打ち落とせるゲームに仕上げたという。広告を打ち落としてしまうことに関しては、広告販売部門の許可を得ているとのことだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -