ニュース
» 2012年04月13日 10時56分 UPDATE

Amazon、クラウド検索サービス「CloudSearch」を発表

AWSが企業顧客向けに、クラウドベースのデータ検索サービス「CloudSearch」のβ版の提供を開始した。Amazonのサービス内検索エンジンA9を採用している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.com傘下のAmazon Web Services(AWS)は4月12日(現地時間)、クラウドベースの検索サービス「CloudSearch」のβ版を発表した。Amazonのサービス内検索と同じ、検索技術開発子会社A9.comの技術を採用する。

 料金は同社の他のクラウドサービス同様に従量料金で、料金体系はやや複雑だが、1カ月当たり100ドル以下で利用できるとしている。

 検索ドメインをAWS上に作成し、検索したいデータをJSONあるいはXMLファイルとしてアップロードすると、CloudSearchが自動的に必要なリソースをプロビジョニングし、検索インデックスを作成する。企業は「Google Search Appliance」のようなハードウェアを購入せずに、自社データの検索が可能になる。

 cloudsearch CloudSearchの実装方法

 AWSは詳しい利用方法を公式ブログで説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -