ニュース
» 2012年06月27日 23時47分 UPDATE

JASRACサイトがダウン? Anonymousとの関連は不明

JASRACサイトが27日夜、接続できない状態になっている。Anonymousとの関連は不明だが、Anonymousは「でもみんなは「何故JASRACに攻撃しない?」言います。」などとツイート。

[ITmedia]

 日本音楽著作権協会(JASRAC)のWebサイトが6月27日夜、接続できない状態になっている。ハッカー集団「Anonymous」との関連は不明だ。

 一連の問題に関連したAnonymousのTwitterアカウント「@op_japan」は午後9時過ぎ、「でもみんなは「何故JASRACに攻撃しない?」言います。良い考えです。多分政党は良いターゲットではない。変わりましょうか?」と日本語のツイートを投稿している。

photo 「@op_japan」の日本語ツイート。「誤爆ごめんな(笑)」

 Anonymousは違法ダウンロードに刑事罰を導入する改正著作権法に抗議するとの声明を発表。26日には財務省と国土交通省が管轄するWebサイトの一部がAnonymousの主張が書かれたページに書き換えられ、裁判所サイトや自民党サイト、民主党サイトがDoS(サービス拒否)と思われる攻撃を受けてアクセスしづらい状態になった。

 これを受け藤村修官房長官は27日、各政府機関に対し警戒と迅速な対応を指示したことを明らかにした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -