ニュース
» 2012年07月09日 19時56分 UPDATE

「KDDI ∞ Labo」第2期最優秀チームは「Creatty」のConnehitoに 第3期はヒカリエで

KDDIのスタートアップ支援「KDDI ∞ ラボ」の第2期最優秀チームはオンラインギャラリー「Creatty」を開発するConnehitoに。

[ITmedia]

 KDDIは、ネットサービスに取り組むスタートアップ企業やエンジニアを対象にした「KDDI ∞ Labo」(ムゲンラボ)の第2期プログラム最優秀チームとしてConnehito(東京都港区、大湯俊介CEO)を選んだ。9月にスタートする第3期の募集も始めた。

photo Connnehitoが開発する「Creatty」

 第2期には4チームが参加してアプリケーションを開発。各チームのプレゼンを経て、独自性・市場性、完成度について評価して最優秀チームを決めた。Connehitoが開発した「Creatty」(クリエッティ)は、さまざまなアート作品などをスマートフォン/PCから簡単に公開して自分の作品集を作れるオンラインギャラリーだ。

 4チームのアプリと、KDDI社内から参加した2チームのアプリは「auスマートパス」の「アプリ取り放題コーナー」で8月1日から配信する。

 第3期は9月上旬から12月上旬まで。オープンしたての「渋谷ヒカリエ」に場所を移し、2倍の広さになったというスペースで12月上旬まで開発に取り組んでもらう。新たに学生の参加枠を設け、サービス立ち上げや起業を目指す学生を支援する。詳細はWebサイトで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -