ニュース
» 2012年07月27日 07時10分 UPDATE

Facebook初の決算、売上高が約12億ドルで予想をやや上回る

Facebookの4〜6月期決算は、売上高は32%増の11億8400万ドル、純損益は株式公開時の報酬費用などの影響で1億5700万ドルの赤字だった。非GAAPベースの1株当たり純利益はアナリスト予測通りの12セントだった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは7月26日(現地時間)、株式上場後、初めての四半期決算を発表した。

 第2四半期(4〜6月)の売上高は前年同期比32%増の11億8400万ドル、純損失は1億5700万ドル(1株当たり8セント)だった。前年同期の純利益は2億4000万ドル(1株当たり11セント)だった。株式公開に伴う株式ベースの報酬費用およびそれらに関連する課税による影響を除いた非GAAPベースの純利益は4%増の2億9500万ドル(1株当たり12セント)だった。売上高はアナリスト予測の11億5000万ドルを上回り、非GAAPベースの純利益はアナリスト予測通りとなった。

 非GAAPベースの粗利率は43%で、前年同期より10ポイント下がった。

 広告による売上高は前年同期比28%増の9億9200万ドルで、総売上高の84%を占める。

 facebook Facebookの売上高推移。広告以外からの収入も増加している

 アクティブユーザー数は29%増の9億5500万人。モバイルからのアクティブユーザー数は67%増の5億4300万人だった。

 マーク・ザッカーバーグCEOは発表文で「われわれの目標は、すべての人々を結び付けることであり、そのために利用してもらうすべての製品のソーシャル体験をすばらしいものにすることだ。そのためにモバイル、プラットフォーム、ソーシャル広告に集中的に投資している」と語った。

 業績発表後の電話会見には、ザッカーバーグCEO、シェリル・サンドバーグCOO(最高執行責任者)、デビッド・エバースマンCFO(最高財務責任者)が参加した。会見の最初にザッカーバーグ氏はモバイルへの注力について触れ、「最上のアプリを構築したい。Android、iOS、モバイルWebに重点的に投資している」と語った。Facebookブランドのスマートフォンを準備中といううわさについての質問に対しては、その必要を感じていないと答えた。

 また、現在Facebook上の広告のほとんどはソーシャル広告(友達がその広告主を評価していることが分かる広告)ではないが、ソーシャル広告中心になるべきだと主張した。

変更履歴:タイトル下の概要部分で純損失金額を2億9500万ドルとしていましたが、1億5700万ドルに修正しました。[2012/7/27 9:40]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -