ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2012年08月06日 13時09分 UPDATE

火星探査機「Curiosity」間もなく着陸へ

NASAの火星探査機「Curiosity」が8月6日の日本時間午後2時31分、火星に着陸する。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「Curiosity」が8月6日の日本時間午後2時31分に火星に着陸する予定だ。Webサイトでは現在、探査機の火星までの距離をリアルタイムに更新し、NASAからのライブ中継も実施している。

photo 火星に近づくCuriocsityのイメージ=NASAサイトより
photo 着陸のイメージ

 CuriosityはNASAが実施する新たな火星探査ミッションで使う探査機(ローバー)の愛称。2011年11月に打ち上げられた。Curiosityは全長3メートル・重さ899キロで6輪を備え、障害物を乗り越えながら顕微鏡カメラで撮影したり、レーザーによるスペクトル分析を実施し、火星で声明の痕跡を探る。

photo Curiocityはこれまでのローバーに比べ大型化している

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.