ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2012年08月16日 16時33分 UPDATE

ライブ配信通じアーティストに直接資金を 「Ustreamチップ」開始、坂本龍一さんら実験プロジェクトも

Ustream視聴者が配信者に資金を直接支援できる「Ustreamチップ」がスタート。第1弾として坂本龍一さんらによるライブ&トーク番組が配信される。

[ITmedia]

 Ustream Asiaは、Ustream視聴者が配信者に資金を直接支援できる「Ustreamチップ」を8月18日に始める。第1弾として、坂本龍一さんらによるライブ&トーク番組を同日配信する。

 Ustreamで無料配信しているライブ動画を見ながら、配信者側が別途用意した特典映像を見るための支払いをする形で配信者を資金支援できる。1口当たり100円から100万円まで設定でき、視聴者は1回につき1口から200口まで、クレジットカードか電子マネーで支払うことができる、特典映像はUstream上で視聴できる。配信者は法人限定とし、事前申請と承認が必要。

 同システムを使い、坂本龍一さんが呼びかけ人となり、同社とデジタルステージ、エイベックス・グループ・ホールディングスが音楽アーティスト支援プロジェクト「Oh!en」(オーエン)をスタート。18日に行う「Ryuichi Sakamoto おひねり Live #1 081812」のライブ配信で、チップを支払ったユーザーには坂本さんが手がける「新しい靴を買わなくちゃ」(中山美穂・向井理出演、今秋公開)のメインテーマを先行試聴できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.