ニュース
» 2012年10月25日 12時40分 UPDATE

Skypeのデスクトップ版更新でMicrosoftおよびFacebookアカウントでのログインが可能に

Facebookのアカウントでログインすると、Skypeから直接相手にSkype電話がかけられる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoft傘下のSkypeは10月24日(現地時間)、Windows版およびMac版のSkypeをバージョン6.0にアップデートしたと発表した。

 これにより、Microsoftアカウント(Windows Live Messenger、Hotmail、Outlook.com)とFacebookアカウントでもログインできるようになった。

 skype 1 Skypeアカウントの他、MicrosoftかFacebookアカウントでもログインできる

 例えばFacebookアカウントでログインすると、連絡先にFacebookの友達が表示される。その友達がSkypeを利用していれば直接Skypeでの通話やチャットが可能だ。相手がSkypeを利用していない場合は、Facebookで登録している電話番号に電話をかけられる。

 skype 2

 Microsoftのアカウントでログインした場合は、Windows Live Messenger、Hotmail、Outlook.comの友達とSkypeで直接IMできる。近いうちに、通話とビデオチャットも直接できるようにする計画という。

 Windows版では、ユーザーインタフェース(UI)も改善した。また、従来はプロフィール画像を変更すると過去の画像は削除されていたが、変更しても残るようになった。気が変わって古いプロフィールに戻すときに便利だ。

 Mac版では、チャットウィンドウを複数開けるようになり、Retinaディスプレイをサポートした。なお、Mountain Lionではプロフィールの画像がうまく表示されないバグがある(調査中)。

 Skypeは昨日、10月26日に「Skype for Windows 8」をリリースすると発表した。こちらもMicrosoftおよびFacebookのアカウントでログインできる他、Windows 8のMetro(コードネーム)デザインを採用したUIになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -