ニュース
» 2012年11月07日 20時30分 UPDATE

ドコモ、スマホで野菜販売へ ローソン、らでぃっしゅぼーやと提携具体化

ドコモとローソン、らでぃっしゅぼーやの提携が具体化。ドコモは12月から「dショッピング」でスマホ向けに有機野菜を販売する。

[ITmedia]

 NTTドコモとローソンは11月7日、ドコモが子会社化した有機野菜販売のらでぃっしゅぼーや株式をローソンが取得し、有機・低農薬野菜の販売促進で協力すると発表した。ドコモは12月に自社スマートフォン向けサービス「dマーケット」で通販ストア「dショッピング」をオープン、らでぃっしゅの野菜の取り扱いを始める。

 今年1月に発表した3社による資本・業務提携を具体化する。ドコモはらでぃっしゅを8月に100%子会社化。ローソンはこのうち10%を取得して資本参加し、ローソンの物流センターをらでぃっしゅが共同利用することでコスト削減を支援する。ローソンは今後、最大20%まで株式を買い増すことも検討する。

 らでぃっしゅとローソンが合弁で展開するネットスーパー「らでぃっしゅローソンスーパーマーケット」は再編し、合弁会社をらでぃっしゅが吸収。「らでぃっしゅぼーやオンラインストア」に改称する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -