ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年04月06日 20時05分 公開

ドコモ、「ビリーズブートキャンプ」ヒットのテレビ通販会社を買収

ドコモがテレビ通販会社・オークローンマーケティングを310億円で買収。

[ITmedia]

 NTTドコモは4月6日、テレビ通販会社・オークローンマーケティング(名古屋市)株式の51%を310億円で取得し、子会社化すると発表した。同社は「ビリーズブートキャンプ」のヒットなどで知られ、携帯電話向けECの活性化につなげる。

 オークローンマーケティングはテレビ通販番組「ショップジャパン」などを運営。同社が持つテレビ通販ノウハウとドコモが連携し、携帯ECとテレビ通販の拡大を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.