ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「通信販売」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「通信販売」に関する情報が集まったページです。

関東から九州に翌日配送 全日空が航空便効率利用でトラック不足を解決、費用も同等以下に
インターネット通販需要の高まりなどを受け、成長が見込まれる航空貨物を新たな事業の柱に育成し、収益の多様化を図る。(2024/2/28)

ダレノガレ明美、通販での“やらかし”画像が圧巻 「ドラッグストアみたい」「余分に経済を回した」
家の隅から隅まで磨くとのこと。(2024/2/24)

ブラザー、印刷枚数をチャージする「PICOCHARGE」を開始。対応プリンタも発売
ブラザーは、必要な分だけ印刷枚数をチャージする、A4インクジェットプリンタの新サービス「PICOCHARGE」を2024年2月7日より開始し、専用のチャージ式プリンタ「DCP-C1210N」を、ブラザー公式通販サイト「ブラザーダイレクトクラブ」で同日に発売する。価格は2万円(税込み)。(2024/2/7)

テクノロジーで変えるネット通販の返品問題【第3回】
返品したら終わりじゃない――小売業者の苦悩を軽減するテクノロジーの力とは
インターネット通販における返品は小売企業にとって頭の痛い問題だ。返品件数を減らし、消費者の顧客満足度を高めるためには、テクノロジーをどう活用すればよいのかを検討する。(2024/2/6)

Amazonも予想を上回る増収増益 AWSと主力のネット通販が好調
Amazonの10月〜12月期決算は、売上高は14%増、純利益は372%増と好調だった。AWSの売上高は13%増。広告が27%増だった。(2024/2/2)

ケーズデンキで“なりすまし注文”17件 不正ログイン受け
通販サイト「ケーズデンキオンラインショップ」が不正ログインを受け、なりすまし注文が17件発生。(2024/1/18)

ビックカメラ.com、「OPPO A55s 5G」を1万5800円で販売 メーカー価格から46%引き
ビックカメラは自社通販サイト「ビックカメラ.com」で、スマートフォン「OPPO A55s 5G」をメーカー価格よりも割安な価格で販売している。メーカー価格は2万9800円だが、ビックカメラ.comでは1万4000円(46%)引きの1万5800円で販売される。記事内は全て税込み。(2024/1/12)

コアスタッフ 代表取締役社長 戸澤正紀氏:
PR:在庫収容規模10倍の新物流センター稼働という飛躍に向けて事業基盤を固めるコアスタッフ
半導体/電子部品通販サイト「CoreStaff ONLINE」を運営するコアスタッフは2024年、事業の飛躍的成長を目指して積極投資を実施する。2024年秋には現物流センターの約10倍の収容能力を誇る新物流センターを稼働させる他、2023年に稼働させたタイ倉庫などを活用して顧客の余剰在庫を保管して販売する「余剰在庫ビジネス」の海外展開も拡大。従業員のスキルアップも図り「2024年は、飛躍に向けて事業基盤をしっかり固めていく」と抱負を語るコアスタッフ社長の戸澤正紀氏に2024年の事業戦略を聞いた。(2024/1/11)

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズがフィッシングメール事例を公開:
「利用者識別番号が分からない人はこちら」 年末年始で“人の心理”につけ込むフィッシングメールが増加
チェック・ポイントは、「マイナポータル」や国税庁、通販サイトなどを装う最新のフィッシングメール事例を確認した。一般消費者の心理につけ込むフィッシングメールが多く見られるため、細心の注意が必要だという。(2023/12/25)

公式通販サイトで客の個人情報漏えい ミニストップが謝罪「深くお詫び」
購買履歴が閲覧できる状態に。(2023/12/20)

ビックカメラ.com、「OPPO A55s 5G」を1万2800円で販売 メーカー価格から57%引き
ビックカメラは自社通販サイト「ビックカメラ.com」で、スマートフォン「OPPO A55s 5G」をメーカー価格よりも割安な価格で販売している。メーカー価格は2万9800円だが、ビックカメラ.comでは1万7000円(57%)引きの1万2800円で販売される。記事内は全て税込み。(2023/12/16)

すき家、2024年「福袋」を発表 クーポン券やランチボックスなどを用意
すき家は12月27日から、福袋「SMILE BOX 2024」を販売する。すき家オリジナルデザイングッズとクーポン券を同封した。また、通販サイト限定の福袋も展開し、需要の取り込みを図る。(2023/12/14)

すき家が2024年の福袋を発表! ランチボックスやマグカップ入り、通販限定でトートバッグ付きの「特別版」も登場
店頭販売は12月27日午前10時から。(2023/12/13)

「買う」に「楽しい体験」をプラス ユニクロ、心斎橋で仕掛けるリアル店舗戦略
オンライン通販の需要の高まりなどにより、店舗からの客離れが進む中、店でしか体験できないサービスや情報提供に力を入れる小売り店舗が注目を集めている。(2023/12/10)

JA全農の通販サイト「JAタウン」から福袋登場 各地の肉や海産物など、ラインアップは30種以上
価格は3000円、5000円、1万円の3段階で、何が入っているか届いてからのお楽しみのシークレット商品が1商品入っています。(2023/12/8)

ビックカメラ.com、「2024年新春福箱」の抽選販売を開始 2万9800円のiPad福箱など
ビックカメラは、12月5日8時からインターネット通販サイト「ビックカメラ.com」で「2024年新春福箱」の抽選販売を開始。2万9800円の「iPad福箱」や「GoProHERO10セット福箱」などを提供する。(2023/12/5)

ビックカメラ、「福箱」抽選販売の受付開始 「iPad福箱」「アップルウォッチ福箱」など全70種
ビックカメラは、12月5日午前8時から通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」の特設ページで「2024年福箱」抽選販売の受け付けを始めた。(2023/12/5)

総合書店「honto」、本の通販サービスを終了へ ネットサービス縮小 大日本印刷が発表
大日本印刷が運営する実店舗やネット書店をまとめた総合書店「honto」は、本の通信販売サービス「本の通販ストア」を終了すると発表した。(2023/12/1)

「honto」が紙の本の通販を24年3月で終了 終了後は「e-hon」と連携、電子書籍ストアは継続
かなしい……。(2023/12/1)

「AQUOS sense8」の“純正シリコンケース”発表 シャープが4980円で12月8日に発売
シャープは12月1日、スマートフォン「AQUOS sense8」に対応する純正品として、「シリコンケース for AQUOS sense8」を発表した。公式通販サイトCOCORO STOREや家電量販店が8日から販売する。希望小売価格は4980円(税込み)だ。(2023/12/1)

日本トレンドリサーチ調査:
販促POP、デジタルより「手書き」に引かれるのはなぜ?
日本トレンドリサーチ(NEXER運営)は、印刷通販のスプリック(大阪市)と共同で、販促POPに関する調査を実施。手書きの販促POPの方がデジタルより「引かれる」と回答した人が8割に上った。なぜ人は、手書きの販促POPに引かれるのか。(2023/11/16)

「恒心教」名乗る男逮捕 Webスキミングで初摘発、クレカ情報不正入手か
音楽グループの公式サイトをハッキングし、グッズを通販で購入した人らのクレジットカード情報を盗んだとして、京都府警などは15日、不正指令電磁的記録供用と割賦販売法違反の疑いで、埼玉県草加市新栄の無職、大熊翔容疑者(26)を逮捕した。府警によると「ウェブスキミング」と呼ばれる手口で、立件は全国初という。容疑を認めている。(2023/11/15)

長崎のド真ん中に東京ドーム1.5個分のスタジアムシティ ジャパネットは“救世主”となるか
通販大手の「ジャパネットホールディングス」が地方創生事業に乗り出した。長崎市でスタジアム、アリーナ、ホテル、商業施設、オフィスが集まった大型複合施設を建設中で、来年秋の開業に向けて工事が進められている。(2023/11/7)

「ジェラートピケ」2024年福袋、抽選販売スタート もこもこニットやカットソー入り
マッシュ公式アプリ「MASH STORE」と通販サイト「USAGI ONLINE」で申し込みを受け付け。(2023/11/6)

あえて通販限定、SNSで人気の“映える”ラムネやグミ 既存の概念脱するカンロの取り組み
「かわいい」とSNSに写真を投稿する人も多数。「ホシフリラムネ」「シークラゲグミ」を生んだカンロの取り組みについて聞きました。(2023/11/4)

『通販生活』カタログハウスからの「お詫びの言葉」、駐日ウクライナ大使が公開
カタログハウスは表紙について、ロシアの侵攻に「ケンカ」は「不適切な言葉」だったと謝罪していました。(2023/10/31)

ジャパネットが地方創生事業 「全国ワースト」を続ける長崎の救世主となるか
通販大手の「ジャパネットホールディングス」が地方創生事業に乗り出した。長崎市でスタジアム、アリーナ、ホテル、商業施設、オフィスが集まった大型複合施設を建設中で、来年秋の開業に向けて工事が進められている。(2023/10/30)

ビッグモーターの支援先はどこか 3社に絞り込み
経営危機に陥っている中古車販売大手、ビッグモーターがオリックスとテレビショッピング大手のQVC、中古車販売店「ガリバー」を運営するIDOMの3社を支援先候補に絞り込んだことが、関係者への取材でわかった。(2023/10/30)

在日ウクライナ大使館が『通販生活』に抗議し波紋 表紙に「人間のケンカは『守れ』が『殺し合い』になってしまうのか」
通販生活の公式アカウトにもさまざまな意見が寄せられています。(2023/10/28)

ジョイフルで「キングダム」とのコラボキャンペーン 1品注文でもらえる「オリジナルクリアファイル」、ネット通販限定グッズなど登場
10月31日から。(2023/10/19)

アマゾンから「代引き」送り付け増加 頼んでいないのに……目的は?
通販大手のアマゾンから身に覚えのない商品が代引きで届く。どう考えても怪しいが、同居家族が注文したと思って支払ってしまうケースがあるという。(2023/10/1)

AmazonをFTCと州政府が独禁法違反で提訴 「失われた自由で公正な競争を回復する」とリナ・カーン委員長
米連邦取引委員会と17の米州政府は、Amazonをネット通販事業での独禁法違反の疑いで提訴した。「われわれの訴状は、Amazonが独占を不法に維持するために一連の懲罰的かつ強制的な戦術をどのように使用したかを明らかにしている」とカーン委員長。(2023/9/27)

中国でもiPhone15発売 通販サイトでは1分で売り切れも漂い始める逆風
【北京=三塚聖平】中国でも22日、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型「15」シリーズが発売された。事前の予約申し込みは好調だったものの、中国政府が職員らに海外スマホの業務利用を禁じたと報じられたほか、中国メーカーが巻き返しに出るといった逆風も吹いている。(2023/9/22)

中国でも「iPhone 15」発売 通販サイトでは1分で売り切れたが
中国でも22日、米アップルのスマートフォン「iPhone」の新型「15」シリーズが発売された。事前の予約申し込みは好調だったが……。(2023/9/22)

SNSで話題:
人気の「ラウンドミニショルダーバッグ」模倣品 ユニクロが注意喚起 「法的措置も検討」
ユニクロは「ラウンドミニショルダーバッグ」(1500円)の模倣品や類似品が通販サイトで販売されているとして注意喚起の声明を出した。悪質な事例には「その商品を製造・販売している会社に対する法的措置を検討する」としている。(2023/9/21)

ネット広告にだまされやすいのは20代男性──消費者庁調べ
消費者庁は19日、ネット通販やSNS広告で見られる「大幅値下げ」や「期間限定」といった宣伝文句にどのような人が影響を受けやすいか調査した結果を発表した。(2023/9/20)

品薄状態で転売相次ぐ「パインアレ」、不審な通販サイトに注意 「当社とは一切関係ございません」
記事執筆時点では、10月上旬発送分まで完売しています。(2023/9/18)

アスクル送料値上げ 「物流現場の働き方改善のため」
BtoB通販サービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」の配送料が10月31日から値上げへ。(2023/9/15)

まるで「TikTok×Amazon」:
「タテ型動画」通販アプリ、なぜ人気? 背景に日本の小売りの“弱点”
「7sgood」というアプリをご存じだろうか? 一言でいうと中国発の「タテ型動画の通販アプリ」だ。リリースから1年程度で、累計ユーザー数はすでに100万を超える。アプリが流行った背景には、日本の流通や小売り業における弱点がある。(2023/9/12)

シャープ、公式通販サイト「COCORO STORE」のアプリを提供 1000円オフクーポンも
シャープは、公式通販サイト「COCORO STORE」のショッピングアプリを提供開始。スタンプ数に応じた賞品が獲得できるなどアプリ限定の企画も用意し、2024年3月末までにダウンロードしたユーザーには1000円オフクーポンを配布する。(2023/9/11)

「『D2Cの会』フォーラム2023」レポート:
オルビス、北の達人コーポレーション、やずや D2C業界のトップランナーが「しくじり」から学んだこと
ビジネスの世界に必勝法はないが、「これはやったら絶対失敗する」というような“必敗法”はある。そして、それを学べば成功確率は上がるはず。優良通販企業のトップが失敗経験から得た学びとは?(2023/8/31)

凶暴ヒグマ「OSO18」の熊肉、ネット通販で大人気 売り切れ続出 再販の予定は?
凶暴グマ「OSO18」の熊肉がネット通販で販売され、人気を博している。販売元はジビエや魚介、野菜など北海道産の食材を提供するECサイト「釧路丹頂商店」。売り切れが続出しているが、今後再販の予定などはあるのだろうか。(2023/8/25)

総工費約800億円:
ジャパネットたかたの売上を1.6倍にした2代目 長崎にスポーツスタジアムをつくる理由
「ジャパネットたかた」で知られる通販大手ジャパネットホールディングスが「長崎スタジアムシティプロジェクト」を進行させている。髙田旭人社長に意図を聞いた。(2023/8/25)

脱炭素:
有機溶剤不使用の剥離紙を用いた環境配慮型「ラベル伝票」の提供を開始
大日本印刷は、宅配や通信販売、物流事業者向けに、環境配慮型の「ラベル伝票」を提供する。荷物に貼付するラベル伝票に、有機溶剤不使用の剥離紙を使うことで、伝票製造時のCO2排出量を削減する。(2023/8/16)

B2B最強ECサイト構築「Trylion Project」の舞台裏
アスクルが日本最大級のB2B ECサイトをモダナイズ、大規模プロジェクト成功のポイントは?
通販サイトを展開するアスクルが「B2B最強ECサイト」の構築を目指したプロジェクトを進行中だ。このプロジェクトではマイクロサービスやクラウドネイティブ技術を採用しているという。アスクルの担当者に話を聞いた。(2023/7/31)

買ったはずのスマホが発送されない? 通販サイト「Expansys」が今、評判を落としているワケ
「買ったはずのスマートフォンが何日たっても届かない」――。そんな声が相次ぎ、とある通販サイトが評判を落としている。「Expansys(エクスパンシス)」に今、何が起きているのか。(2023/7/22)

「前方後円墳のギョーザ」が斬新すぎる 実在するギョーザの食品サンプルが「食べてみたい」と話題に
通販でも購入できます。(2023/7/21)

マルチクラウド化の第一歩
通販会社が使う「マルチクラウドでも複雑にならないネットワーク」とは?
クラウド活用を進めるときに難しいポイントが、複数のクラウドサービスをつなぐネットワーク接続だ。工数が掛かりがちなネットワーク構築を迅速に進めるには、どうすればよいのか。マルチクラウド活用を進める通販会社の事例を紹介する。(2023/7/21)

選んだ理由は:
所有しているクレジットカード 1位は「楽天」、2位以下は?
ネット通販の広がりもあり、生活に欠かせないものとなっているクレジットカード。クレカの使用経験者に所有するカードを聞くと……。(2023/7/3)

重要情報はスクロールしないと見えないが、スクロールバーがない EC事業者に業務停止命令
消費者庁が通信販売事業者LITに業務停止を命じた。同社のECサイトではスクロールしなければ見えない位置に重要情報を小さく記載していたが、ページにはスクロールバーを表示していなかった。(2023/6/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。