ニュース
» 2012年11月22日 06時34分 UPDATE

「Wii U」に動画配信のHuluが対応 GamePad画面に情報表示も可能

米国で先行発売された任天堂のWii Uに、定額制動画配信サービス「Hulu」が対応した。GamePadの6.2インチ画面に鑑賞中の映画情報を表示したり、テレビと同じ画面を表示して別の部屋で視聴したりできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米オンライン動画配信サービスHuluは11月20日(現地時間)、米国で18日に発売された任天堂の据え置き型ゲーム機「Wii U」でHulu Plusサービスを利用できるようになったと発表した。Wii Uの日本での発売は12月8日

 公式ブログには日本でも利用できるかどうかは明記されていないが、Huluは現行モデルのWiiには対応している

 Huluは、月額980円で映画やテレビ番組を無制限に視聴できるオンラインサービス。PC、スマートフォン/タブレット、ネットテレビ、ゲーム機に対応する。ゲーム機としては既にPlayStation 3とXbox 360に対応済みだ。

 Wii Uでは、専用コントローラー「GamePad」をリモコンとして利用できるだけでなく、6.2インチ画面を生かし、テレビでコンテンツを表示しながらそのコンテンツに関する情報をGamePadで確認できる。

 wii u 1 GamePadにはテレビ画面と別の情報画面を表示できる

 また、テレビと同じ画面を表示することもできる。映画鑑賞中にちょっと別の部屋に行きたいときなどに続きをGamePadで見ながら用事を済ませられる。情報画面とテレビ画面の切り替えは、画面右下のアイコンをタップすることで切り替えられる。

 wii u 2

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -