ニュース
» 2012年12月05日 13時15分 UPDATE

「ヤフー検索は無料です!」 API有料化で誤解、ヤフーが説明

ヤフーがこのほど発表した検索APIの有料化の報道を、「Yahoo!検索が有料になる」と誤解して受け止めているユーザーが一部にいたようで、同社は、「Yahoo!検索は無料です」と知らせるブログ記事を公開した。

[ITmedia]

 ヤフーがこのほど発表した検索APIの有料化の報道を、「Yahoo!検索が有料になる」と誤解して受け止めているユーザーが一部にいたようで、同社は12月5日、「Yahoo!検索は無料です」と知らせる記事を、「Yahoo!検索 スタッフブログ」で公開した。

 記事では、「お客様からいただいたよくある質問」として、「ヤフー検索が有料化するのですか?」を挙げ、検索窓からの検索などは引き続き無料と説明。「開発者の皆様にお使いいただいているプログラム内などから検索結果を呼び出す『API』と呼ばれる仕組みが今回の対象です」と解説している。

 「なぜAPIを有料化するのですか?」という質問に対しては、「SEO、SEMを目的とした不正なスパム行為の抑制が最大の理由」と回答。有料化の対象は、「ウェブ検索API」「画像検索API」「動画検索API」「関連検索ワードAPI」「アップグレード版ウェブ検索API」「アップグレード版画像検索API」の6つで、このほかのAPIに影響はないという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -