ニュース
» 2012年12月19日 15時44分 UPDATE

「LINE有料化」デマ広がる 運営側はきっぱり否定「1ミリも考えたことない」

「LINEが有料化する」という内容のデマがTwitterで広がり、LINE公式アカウントなどが否定に奔走するという騒ぎがあった。

[ITmedia]

 「LINEが有料化する」という内容のデマが12月18日にTwitterで広がり、LINEの公式アカウントなどが否定に奔走するという騒ぎがあった。きっかけは、NHN Japanが前日に発表した、未成年ユーザーのID検索機能の停止。この発表内容を誤解したのか、「LINEが有料になる」とTwitterでつぶやくユーザーが続出した。

 18日、大学生とみられるユーザーが投稿した、「LINEをアップデートすると有料になり、ID検索できなくなる」という内容が8000回以上RTされたほか、「18歳未満は利用禁止になる」というデマも、10代ユーザーを中心に一部で広がっていた。デマをツイートしたユーザーの1人は、「めっちゃRTきた」と拡散の勢いを喜んでおり、刺激的な情報を流すことでRT数を稼ぎたいという意図があったのかもしれない。


画像 LINE公式アカウントで否定
画像 LINE事業を統括するNHN Japan・舛田淳さんのTwitterアカウントでも否定

 LINE公式アカウントは、誤解しているユーザーに対して「LINEは有料化致しません。また、未成年の皆さんはID検索機能のみ停止しますがその他の機能はこれまで通り利用できます」などと説明。NHN JapanでLINE事業を統括している舛田淳さんもTwitterで、「LINEの無料通話・メッセージの部分を有料化することはございません。今までと変わりなく無料です、無料。今まで1ミリも考えたことないですよ、有料化なんて」と有料化の可能性をきっぱりと否定。19日までに騒動は収まりつつある。

 昨年6月にはTwitterが有料化するというデマがネットをかけめぐるなど、無料サービスが有料化するというデマは、Twitterを定期的に騒がせている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -