ニュース
» 2012年12月27日 07時50分 UPDATE

Google、Gmailからの米国とカナダでの通話発信無料期間を2013年いっぱいに延長

Gmailの米国とカナダのユーザーは、2013年も国内通話を無料で利用できることになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは12月26日(現地時間)、Gmailの「電話をかける」機能での米国とカナダでの発信を、2013年いっぱい無料にすると発表した。無料期間を延長するのはこれで3回目だ。

 voice Gmailの「電話をかける」

 Googleは2010年8月、GoogleアカウントまたはGoogle Voiceの電話番号から普通の電話番号に電話をかける「電話をかける」機能をGmailに追加した。当初は米国とカナダのユーザーが対象で、国内通話を“少なくとも年内は無料”にするとしていた。

 その後、2010年2011年と、毎年12月に無料期間の延長を発表している。

 「電話をかける」機能は現在、日本でも利用できる。日本での料金は、VoIPは9セント、固定電話への電話は3セント、携帯電話への電話は11セント(いずれも1分当たり)となっている。

 Google Voiceが公開された2006年当時と異なり、現在はスマートフォンが普及し、LINEやcommのようなスマートフォンやPCでの無料通話が可能なサービスが多数提供されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -