ニュース
» 2013年02月15日 19時04分 UPDATE

Surface ProはiPadより修理しにくい──iFixitが厳しい評価

Surface ProがさっそくiFixitの解剖記事に。

[ITmedia]

 ガジェット解剖で人気のiFixitが、2月9日に米国で発売された米Microsoftの「Surface with Windows 8 Pro」(Surface Pro)をさっそく俎上に載せた

photo

 まず、ディスプレイを開く段階で早くも修理しにくさが判明。粘着剤で貼り付けられており、ヒートガンで暖めながらギターピックでこじ開けなければならなかった。またバッテリーも粘着剤で固定されている(iFixitはまったく必要ないことだと指摘している)。さらに、90本以上のネジが使われており、一旦解剖したら組み立てるのは至難の業だという。結果、iFixitの“修理しやすさ”評価は10点満点の1点(最低)だった。

 無論、タブレットは分解するために購入するわけではないのだが。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -