ニュース
» 2013年03月06日 08時25分 UPDATE

シャープ、Samsungから出資受け入れか

シャープがSamsungから100億円程度の出資を受け入れることを決めたと報じられた。シャープは「当社が発表したものではない」とコメント。

[ITmedia]

 シャープが韓国Samsung Electronicsから100億円程度の出資を受け入れることを決めたと各紙が報じている。シャープは3月6日、報道に対し「当社が発表したものではない」とのコメントを発表した。

 Samsungはシャープの第三者割当増資を引き受ける形で100億円前後を出資し、出資比率は3%超になる見通しという。出資受け入れで財務体質を改善するほか、スマートフォンやテレビで世界最大手のSamsungへの液晶パネル供給を拡大し、液晶生産工場の稼働率向上と業績回復につなげる考えという。

 シャープは米Qualcommからの出資を既に受け入れている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -