ニュース
» 2013年03月13日 18時26分 UPDATE

「NHKが削除」国会質疑の映像、中山議員自らYouTubeで再公開

国会質疑の映像がYouTubeから削除されたとして一部で騒動になった問題で、質問に立った中山議員自らのアカウントで映像をYouTubeに再公開した。

[ITmedia]

 国会での質疑の動画がNHKの申し立てでYouTubeから削除されたとして一部で騒動になった問題で、質問に立った中山成彬衆院議員(維新)が3月13日、削除された質疑の映像を自らのアカウントでYouTubeにアップロードした

photo 中山議員が公開した質疑の動画

 問題になった質疑は3月8日の衆院予算委員会。中山議員が従軍慰安婦問題についてただした部分がYouTubeに公開されたが、NHKによる著作権侵害の申し立てによりYouTubeが削除した。これに対し一部ネットユーザーが「圧力がかかったのではないか」などと指摘して騒動になっていた。

 NHKは放送した映像が無断でアップされているのを見つけた場合は国会中継に限らず削除を要請しており、国会中継映像の削除要請は初めてではないと説明している

 中山議員は12日、Twitterで「衆議院で撮ったものを入手していますので、近々使った資料と合わせて私のホームページに掲載します」と予告。自らのアカウントでYouTubeに動画を公開した。ブログでは質疑で使用したパネルをPDFで公開している。

 中山議員はこれまで、政策などを語る動画をYouTubeアカウントで公開していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -