ニュース
» 2013年04月17日 17時44分 UPDATE

全政党にLINE公式アカウントを無償提供 ネット選挙解禁受け

今夏の参院選からネット選挙運動が解禁される見通しとなったのを受け、全政党にLINE公式アカウントを無償提供へ。

[ITmedia]

 今夏の参院選からネット選挙運動が解禁される見通しとなったのを受け、LINEは4月17日、全政党にLINE公式アカウントを無償提供すると発表した。

 ネット選挙運動解禁を盛り込んだ公職選挙法改正後に提供。各政党は公式アカウントを通じ、4500万人以上というLINEの国内ユーザーに対してメッセージや動画、写真を配信できる。

 「国民の政治への興味・関心向上や投票率増加などへの貢献を目的」としている。すでに「LINE@」でアカウントを開設している政党については、公式アカウントに無償で移行する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -