ニュース
» 2013年05月23日 10時58分 UPDATE

MicrosoftがまたAppleネガキャン “Windowsタブレットは無駄口をきかずによく働く”

Microsoftが公式YouTubeで公開した「Windows 8: Less talking, more doing」という動画は、iPadとWindows 8タブレットを並べてWindowsの得意な操作を比較してみせるというものだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Windows 8は無駄口をたたかず、よく働く──。米Microsoftは5月22日(現地時間)、そのようなタイトルの動画を公式YouTubeチャンネルで公開した。この動画は米AppleのiPadとWindows 8搭載タブレットを横に並べ、同じ作業をして比較するというもの。

 一見、Appleがかつて公開したiPadとiPad miniのCMのようだが、iPadの右隣に並んでいるのはASUS VivoTab Smartだ。

 Windows 8の得意分野(タイルでの友達のアクティビティ表示、スナップ機能で動画を見ながら別の作業をする、PowerPointを表示するなど)ばかりを2つの端末で行い、バックには「ごめんなさい、そうしたアップデートはできません」「ごめんなさい、1度に1つの作業しかできません」などというSiriの声が流れる。

 nega 1 Windows 8ではスナップ機能で動画再生中にTwitterなどを表示できる
 nega 2 iOS版Officeアプリはないので、iPadでのPowerPointファイルの表示には制限がある

 この動画の概要には、「iPad vs. Windows」というiPadと4台のWindows 8タブレットのスペックを比較するページへのリンクもある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -