ニュース
» 2013年06月14日 13時19分 UPDATE

Google Chromeで遊べる対面型Pong「Cube Slam」

Googleが、WebRTCの威力を体験できるWebゲーム「Cube Slam」を発表した。

[ITmedia]

 Googleが、Webの新技術を紹介するデモンストレーションサイト「Chrome Experiments」に、WebRTCの威力を体験できるWebゲーム「Cube Slam」を追加した。対面型のPongのようなゲームを、プラグインなしでHTML5対応ブラウザだけでプレイできる。

photo

 WebRTCはブラウザでのリアルタイムコミュニケーション(RTC)を可能にするフレームワーク。Cube SlamはWebRTCにより、オンライン上の世界中のユーザーと対戦できる。

 友達と対戦するには、「友達と対戦」ボタンをクリックすると表示されるURLをGoogle+、Facebook、Twitterのいずれかで友達に送り、参加を待つ。

 このゲームはApp Engineでホストされ、バックエンドはGoで記述されており、対戦相手との接続設定にはChannel APIが使われている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -