ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2013年06月19日 18時47分 UPDATE

声優養成のラムズが破産手続き開始

アイドル声優ユニット「クローバー」などで知られたラムズが破産手続き開始。

[ITmedia]

 帝国データバンクによると、声優タレント養成所を経営していたラムズ(東京都新宿区)が6月7日に東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。負債は約2億6000万円。

 同社は人気アイドル声優ユニット「クローバー」などが所属していたことで知られるが、今年3月末にサイトが閲覧できなくなり、声優ファンの間で話題になっていた。

 1991年に設立され、2004年に声優養成所「ラムズ・プロフェッショナル・エデュケーション」、06年にも声優タレントを中心とする劇団「ラムズ・アクターズ・シアター」を開設。2007年6月期には年間約7億円の売上高があり、ベンチャーキャピタルや大手コンテンツ会社が出資していた。

 だがその後不採算事業だった自社制作DVD事業からの撤退や不況で減収傾向となり、11年6月期には年間売上高が約4億5000万円に落ち込み、赤字が続いていたという。人気声優が相次いで独立、移籍し、3月末に事務所を閉鎖していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.