ニュース
» 2013年07月17日 17時21分 UPDATE

Instagramのプロダクトデザイナーが退社 Dropboxへ

Facebook傘下のInstagramでプロダクトデザインに従事してきたティム・バン・ダム氏が、Instagramを辞めてクラウドストレージサービスのDropboxに入ると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramでプロダクトデザイナーを務めるティム・バン・ダム氏が、Instagramを辞めて米Dropboxに入社する。同氏が個人ブログで7月16日(現地時間)に発表した。

 19日にInstagramを退社し、8月からDropbox入りするという。

 LinkedInのプロフィールによると、バン・ダム氏は2010年に位置情報サービスの米Gowallaに入社し、プロダクトデザインに従事していたが、同社が2011年12月にFacebookに買収された後、Instagramに移った。InstagramがFacebookに買収されたのは2012年9月。バン・ダム氏はFacebook傘下で9カ月は働いたことになる。

 tim

 同氏はInstagramでの18カ月は「個人的にも職業的にも最良の期間だった」が、「新たな問題に取り組む時が来た」と語る。「Dropboxは素晴らしい会社だ。クリエイティブな人だけでなく、あらゆる人に価値をもたらす。もうすぐ同僚と呼べる才能ある人々からいろいろ学べるのが待ちきれない」

 クラウドストレージサービスのDropboxは急成長中の新興企業。9日の初の開発者会議の際に、ユーザー数が1億7500万人を超えたと発表した。クラウド音楽サービスのaudiogalaxyやメールクライアントサービスのMailboxなどを買収し、事業内容を拡大しつつある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -