ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2013年07月17日 20時19分 UPDATE

犬(が見るための)専用チャンネル「DOGTV」開局

米国で犬が視聴するための専門チャンネル「DOGTV」がスタート。飼い主が外出中に流しておくと、犬が快適にすごせるという。

[ITmedia]

 米衛星放送サービスのDirecTVが、犬が視聴するための専門チャンネル「DOGTV」を発表した。価格は1カ月で9.99ドル。

photo

 専門家の研究成果に基づいた犬専用の短い番組が流れる。例えば犬がまどろむ映像や、楽しそうにじゃれあっている犬たち、勢い良くはねるボールなどが音楽とともに放映される。番組には、リラクゼーション用、活性化用、教育用の3種類があり、飼い主が外出中に流しておくと、犬が快適にすごせるという。フリッカー値や色調、カメラアングルや音声も犬に合わせてあるので、人間が見ると色合いやピントに違和感がある場合もある。

 猫専用チャンネルは今のところ計画はないようだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.