ニュース
» 2013年07月24日 15時56分 UPDATE

アプリ「安心ウイルススキャン」で電話帳データ3700万人分抜き取りか IT関連会社社長を逮捕

偽セキュリティ対策アプリでスマートフォンから電話帳データを抜き取り、スパムを送信したとしてIT関連会社の社長ら9人が逮捕された。

[ITmedia]
photo

 偽セキュリティ対策アプリでスマートフォンから電話帳データを抜き取り、運営する出会い系サイトへのスパムメールを送信したとして、千葉県警は7月24日、特定電子メール法違反などの疑いで東京都内のIT関連会社社長の男(50)ら9人を逮捕した。

 男らが悪用したとみられるのはAndroid向けアプリ「安心ウイルススキャン」。セキュリティ対策をうたいながら実際にはユーザーの電話帳データを抜き取り、外部サーバに送信する悪質なアプリだとして昨年、セキュリティ会社が警告していた。抜き取られたデータは約3700万人分に及ぶ可能性があるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -