ニュース
» 2013年07月24日 22時13分 UPDATE

LINE「18歳未満にID検索制限」で混乱 「18歳未満はLINE禁止」と誤解するユーザーも

LINEで18歳未満のユーザーがID検索機能を利用できないようにする制限を全キャリア向けに導入する方針を打ち出したが、これに対し「18歳未満はLINE禁止になる」という誤解も広がった。

[ITmedia]
photo LINE公式Twitterアカウントの呼び掛け

 LINEで18歳未満のユーザーがID検索機能を利用できないようにする制限の導入について、一部で「18歳未満はLINEが禁止される」といった誤解が広がった。LINE公式Twitterアカウントは7月24日、「18歳未満は秋から利用が禁止されるという情報が出ていますが、事実ではありません」とユーザーに説明している

 LINEは、青少年保護を目的に昨年12月にKDDI(au)のAndroidアプリ向けに導入したID検索制限を9月をめどに全キャリアに導入する。18歳未満のユーザーはID検索を利用できず、また未成年ユーザーのIDを検索しても検索結果には表示されなくなる。見知らぬ人と知り合ってトラブルになるのを防ぐのが狙いで、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルのAndroidアプリ向けにも対応させる方針だ。

 18歳未満の利用が制限されるのはID検索機能のみだが、一部でLINE自体が利用できなくなるという誤解も広がった。またNHKニュースが24日夜、「LINE 18歳未満ID制限へ」という記事をWebサイトに掲載し、「『LINE』の運営会社は、18歳未満の子どもがIDを使えないようにする対策を、ことし9月をめどに進めることを決めました」と報じており、記事タイトルなどから誤解するユーザーも出ているようだ。

 広島県呉市で起きた、若者7人が逮捕された死体遺棄事件の“背景”としてLINEが報道メディアにたびたび取り上げられており、若いユーザーの不安につながっている面もありそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -