ニュース
» 2013年08月28日 20時11分 UPDATE

回転ずし店内で客がしょうゆ差しをくわえるような写真 「あきんどスシロー」が「法的対応含め検討」

回転ずしチェーン「あきんどスシロー」は、名古屋市内の店舗で客がしょうゆ差しの注ぎ口をくわえるようなしぐさをした写真がTwitterに投稿されていたことを明らかに。

[ITmedia]
photo あきんどスシローの報告

 回転ずしチェーンを展開する「あきんどスシロー」(大阪府吹田市)は8月28日、名古屋市内の店舗でしょうゆ差しの注ぎ口を客が口でくわえるようなしぐさをした写真がTwitterに投稿されていたことを明らかにした。投稿した本人から連絡があり、撮影日時などを特定して調べたところ、このしょうゆ差しがほかの客に使われたことはないことを確認したという。

 同社は「お客様の安全・安心のため、このような行為については法的対応を含め厳格な対応を検討する」としている。

 問題になった写真では、回転ずし店内で若い男性がしょうゆ差しの注ぎ口をくわえるようなしぐさをした姿が撮影されていた。投稿に対し知人から「次このしょうゆ使う人が気の毒」というリプライがあり、投稿者は「ごもっともです(笑)」と返事していた。

photo 問題になった写真=一部加工

 同社によると、まず愛知県内の店舗だったことが分かったため、26日の営業開始前までに同県内の全店でしょうゆの廃棄としょうゆ差しの洗浄を実施した。その後、投稿した本人から申告があり、写真が25日午後10時半ごろ、名古屋市内の「太閤通店」で撮影されたことが判明したという。

 撮影されたのは閉店前の注文終了前後で、不適切行為の後にほかの客を案内した事実はなく、このしょうゆ差しがほかの客に使われていないことが確認されているという。

 同社は「厳格な対応」を検討するほか、店舗スタッフへの指導・教育を強化し、お客が安心して食事ができるよう未然の防止に努めるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -