ニュース
» 2013年11月11日 07時02分 UPDATE

次期iPhoneは曲面ディスプレイ採用とBloombergが報道

Appleの次期iPhoneは、Samsungの「GALAXY Round」のような曲面ディスプレイを採用し、サイズも4.7インチと5.5インチと大型化するとBloombergが“詳しい筋の話”として報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleの次期iPhoneは従来より大きい4.7インチと5.5インチの2モデルで、いずれも横方向の曲面ディスプレイを採用すると、米Bloombergが11月10日(現地時間)、この件に詳しい筋の話として報じた。Bloombergによると、これらの新モデルは2014年下半期に発売されるという。

 この情報筋によると、Appleはそれ以降のモデルで、タッチする圧力の強弱を感知するディスプレイを採用するという。

 大型ディスプレイのiPhoneについては米Wall Street Journalが9月に、Appleが4.8〜6インチのプロトタイプをテスト中だと報じている。

 iPhoneは注目の製品なだけに、将来のモデルについてさまざまなうわさが浮上するのが常だ。現行のiPhone 5sと5cについても大型ディスプレイになるといったうわさが飛び交った。

 曲面ディスプレイのスマートフォンは既に、韓国Samsung Electronicsと韓国LG Electronicsが発表している。Samsungの「GALAXY Round」は5.7インチで横方向の曲面、LGの「G Flex」は6インチで縦方向の曲面だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -