ニュース
» 2014年01月15日 12時42分 UPDATE

WinampとSHOUTcast、ベルギーのRadionomyが買収、存続へ

AOLが昨年12月20日に提供を終了するはずだったWinampとネットラジオサービスSHOUTcastを、ベルギーのラジオサービス企業Radionomyが買収した。同社はいずれのサービスも存続させる見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米AOLが提供しているメディアプレーヤーの「Winamp」とネットラジオサービス「SHOUTcast」をベルギーのラジオサービス企業Radionomyが買収した。Radionomyが1月14日(現地時間)に発表した(発表資料は現在取下げられている)。

 AOLは昨年11月、Winampの提供を12月20日に終了するとしていたが、現在もダウンロードが可能だ。

 発表文によると、RadionomyはWinampをデスクトップ版だけでなく、モバイルアプリや自動車向けアプリとしても開発していくという。

 radionomy

 同社のファクトシート(リンク先はPDF)によると、ブリュッセルに拠点を置く同社は2012年に米国でもサービスを提供しており、6000以上のラジオ局を擁する。SHOUTcastには約5万局のラジオ局があり、Radionomyは今回の買収でこれらの局を獲得することになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -