ニュース
» 2014年01月15日 19時29分 UPDATE

スタバのドリンク、SNSで贈れるオンラインギフトカード登場 一律500円

全国のスターバックスで使える500円分のギフトカードをオンラインで贈れる「Starbucks e-Gift」が始まった。

[ITmedia]

 スターバックス コーヒー ジャパンは1月15日、SNSなどで友人に送れるオンラインギフトカード「Starbucks e-Gift」の販売を始めた。販売額は一律500円。

photo

 誕生日やバレンタインなど、イベントや季節に合わせたテーマからデザインを選び、メッセージを入力。電子メールやFacebook、LINEなどのSNSで送信する。贈られたユーザーはメッセージカードをクリックするとバーコードが表示され、全国のスターバックスで500円までのドリンクと引き換えることができる仕組みだ。有効期限は発行日から4カ月後の月末まで。

 直販サイト(クレジットカード決済、携帯キャリア決済)のほか、1月31日からはmixiでの販売も開始する。mixiで購入した場合のみ同サイト内のメッセージ機能でも送信可能。今後販売チャネルは順次拡大予定という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -