ニュース
» 2014年02月20日 19時14分 UPDATE

大雪被害の状況をマッピング トヨタ車の走行データ活用「豪雪減災リポートマップ」

トヨタのカーナビで集めた通行実績などから大雪の被害状況を確認できるサイトをウェザーニューズが公開。各地域から寄せられた写真やコメントも掲載していく。

[ITmedia]

 ウェザーニューズは2月20日、2月14〜15日に東日本を襲った大雪の被害状況を地図上に表示していく特設サイト「関東・甲信豪雪減災リポートマップ」を公開した。

photo
photo ウェザーリポーターから寄せられるレポート

 トヨタ自動車のカーナビゲーションシステム「G-BOOK」搭載車両から集めたデータをもとに、直近24時間の通行実績を地図上に表示していく。合わせて、全国600万人のウェザーリポーターから届いた大雪被害の写真やコメントも地域ごとにリアルタイムで掲載するという。

 地図上の情報は1時間ごとに更新されるほか、過去のデータを振り返ることも可能。「いま支援を必要としているエリアを的確に把握できる」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -